京都きもの学院

よくあるご質問

初心者なのですが、授業についていけるでしょうか?
初心者の方もご経験のある方も、足袋のはき方など、基本から身につけていただけます。ひとつ一つを丁寧に、優秀な講師陣がお教えいたしますのでご安心下さい。
年齢に関係なく通えるでしょうか?
10代~80代まで幅広い年齢層の方が通っています。また正座が不安な方は椅子で授業をうけていただく事もできますので、遠慮なくご相談ください。 就学中の未成年の方につきましては安全上の観点からできるだけ保護者の方とご一緒に通学をお願いしています。
手結びで習えますか?
帯結びは手結び中心にご指導しています。手結びを習得しておくと、着付小物に頼らずに帯一本あれば着付できるようになりますので、さまざまなシチュエーションに対応でき、必要に応じて小物の使い分けもできるようになります。
きものを持っていませんが大丈夫でしょうか?
授業で使うきものや名古屋帯は、無料で貸し出しを行っておりますので、よろしければご利用ください。 (直接、肌に身につける下着類・足袋、肌襦袢、裾除、長襦袢などは、お持ちのものをご準備ください。)
1クラスは何人くらいでしょうか?
教室によってまちまちですが、3人~10人くらいのクラスが多いです。人数の多いクラスには副担当の講師や卒業生などの先輩がサポートに入りますので、どのクラスでも講師の目が行き届き丁寧な指導が受けられます。
きものや帯を買わされることはないですか?
授業内できものの販売は一切ございません。京都きもの学院はきものや帯の販売が目的の教室ではなく、着付けはもちろん、現代マナーやきものの知識をお教えする授業主体の教室です。
一旦休学などはできますか?復学はできるのでしょうか?
ご出産などで休学されて後に復学された方など、数多くいらっしゃいます。ブランクができても、きもの着付を続けていただくことが第一ですので、遠慮なく担当講師にご相談ください。
家にあるものを使いたいのですが?
お持ちのものをお使いいただけます。肌着や腰紐など着付けに必要な小物などはご入学前に見学会でご確認いただけますのでご安心ください。きものは初めての方や何が必要か分からない時は担当講師にご相談ください。