京都きもの学院

プロの着付師を目指す方へ

「好きなことを」仕事に。きものへの道は一生の宝もの

楽しむ着付けだけではなくシーンに応じた、より美しい着こなしや、本格的なプロ養成まで幅広く授業を行っています。

  • 専門科

    着せる技術を習得

    (約4ヶ月) 自身の着付けはもちろん、変わり結びをはじめ、人に着せる技術やマナー・色柄の合わせ方などを学びます
  • 師範科

    着付け技術の完成

    (約6ヶ月) 体型別の補正や「染と織」の仕組みなど、幅広い技術を知識を学びます
  • 高等師範科

    講師・プロの養成

    (約6ヶ月) 指導者として実践的な授業の進め方や指導方法を学び、またTPOに合った着付けを学びます
  • 教授科

    幅広い技術と深い知識

    (約6ヶ月) 振袖をはじめ舞台衣装・十二単など、着付け全般に関する高度な技術を学びます

もう一度、輝く「編入制度」

他の教室に通っていた方には、習得度に応じて京都きもの学院の上級クラスへの編入制度があります。
お気軽にお問合せください。→資料請求・お問合せ